純夏先生オープン&ヴァリエーションクラスより。

 

おはようございます。

 

昨日のオープン&ヴァリエーションクラスへのご参加ありがとうございました。

雨の中、送迎くださった保護者様方もありがとうございました。

 

池本純夏先生ご指導の下メンバーが真剣にレッスンに取り組んでいる姿を美里先生が撮影しました。

 

 

 

 

オープンクラス。

バーを使ってストレッチをしています。

 

(20TH記念Tシャツ着用率高し。。うれしいな。)

 

301

 

 

 

自分と違う指導者が生徒さんたちを教えることで

普段のレッスンよりさらに客観的に一人一人を見ることができている美里先生。

「生徒の良いところも勉強すべきところもわかるので、自分自身の勉強になります。」

 

303 304

 

 

ちょっとした姿勢のずれ、足の角度など

徹底して指摘・指導していきます。

正しいところへ導いていきます。

 

305

 

 

生徒さんたちも、気合が入りますね。

注意されたところを意識しようという姿勢が見られます。

 

306

 

 

足の付け根をもっと回して・・

内向きにならないように。

お友達の動きを見るのも勉強です。

 

300

 

 

お尻を出さずに背中を引き上げる練習もたくさんしました。

緩めずにやり通す根性・・そう、根性がつきますね。

 

 

307

 

 

ヴァリエーションクラス。

 

エスメラルダの登場の仕方、歩き方から丁寧に教えていただきました。

また、ひとつひとつの動きをとめて見せる、ということを意識して踊りました。

今日の練習でそれぞれがステップアップできたと思います。

 

 

302

 

 

 

小学生メンバーも必死についていきます。

がんばりました。

 

 

308

 

 

夏に予定していた全国のバレエコンクールが新型コロナウィルスの影響で中止になったり延期になったりしています。

今年のコンクールはどうなるかな?と危惧していますが、変わらず「今できることを精一杯」お稽古を続けてまいります!

 

本日は朝のシニアクラス、そして、コンクールSクラス開講です。

どうぞお気をつけてお越しください。

 

 

 

・・・・・・・・・

 

気圧の変化が激しい日は、古傷(首のヘルニア)が「ここにいるわよ」と思い出したように痛み出します。

生徒さんも、そういう方々がいらっしゃるようです。

そういう人は多いのかな。気圧とかお天気って、身体は影響を受けやすいですね。不思議。

 

猫は身体が痛かったり、身体がこったりすることあるのかなぁ・・。

 

↓わたしの部屋のソファで昼寝中のピーター。

脱ぎ散らかした洋服や投げ散らかしたバッグや楽譜の上に寝てます。

(わたしが子供だったらお母さんに注意されてますね。)

ゴチャゴチャ感が可愛くて撮影。笑

 

 

 

309

 

今日も皆様にとってたくさん笑顔になれることがありますように。

 

 

LOVE&PEACE!

笑福!!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

↓↓気軽にfollow me!

CLASSICAL BALLET FRAIS 公式Instagram

「FRAIS20thANNIVERSARY」の舞台写真、更新中。

 

 

 

クラシックバレエフレイスは

随時ご入会を受け付けています。

お気軽にお問合せください。

 

 

体験レッスン(1回無料)を随時受け付けています。

 

S__50495498

 

 

 

5月のスケジュール

 

●099-265-0393(FRAIS事務局)

●090-3075-0186(徳田玲子)

(ショートメールも受け付けます)

●090-7929-0345(徳田美里)

●gmail: bonjour.frais@docomo.ne.ne.jp

●e-mail: tokuda@estate.ocn.ne.jp

 

 

勉強会blog用

 

 

 

 

 

 

 

Recent Entries

  • バレエ用品のお店

  • ブログロール

  • 検索エンジン

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">