(生徒募集中)クラシックバレエフレイス

67FRAISジュニアバレエ団第3回公演「白鳥の湖第3幕」より 

オディール:池本純夏 ジークフリート王子:橋本直樹

 

 

■クラシックバレエフレイスは、随時、ご入会を受け付けています。
■お気軽にお問合せください。(無料体験レッスン1回参加可能です)
 
~バレエは全てのダンスのジャンルにおいて基本となるところです。
  だからこそプロのダンサーでもバレエを基礎としている人が多いのでしょう。
  バレエを学ぶことで正しく全身の筋肉が使えれば正しい姿勢と綺麗なルックスを手に入れることが可能です。
  また、バランスをとるところでは集中力、振りを覚えるのには記憶力が鍛えられます。
  もちろん、真面目に御稽古を積むことで体力もつきます。
   私は30年バレエを続けていますが内臓も丈夫で病気知らずです。
   気持ちいい音楽にのせて楽しく踊れば、身体も気持ちもすっきりとします。
 さて、バレエのレッスンはどのように始まるのでしょう。
   世界各国でバレエは踊られていますが、どんな人でも全てはプリエから始まります。
  バーレッスンは基本中の基本です。
   「いつも同じことの繰り返し」ですが「いつも新しい発見がある」、それがバーレッスンです。
  バーレッスンで練習したことが踊りにも出ますからとても重要です。
  クラシックバレエの習得は本当に長い長い時間を要するものです。
   頭で理解することと、身体が自由に動くことは必ずしもイコールではありません。
 しかし段階を経て、時間と努力を重ねて、少しでもできるようになった時の生徒さんの表情は、
   達成感と充実感に溢れ輝いています。
  バレエの付き合い方や取組み方は人それぞれ違います。
   時間的にも体力的にも余裕がある小さな子供は単純な動きをひたすら何年も繰り返すことで正しい動きを身につけます。
   一方、身体が既に出来上がっている大人はどうやったら正しく美しく踊れるようになるのか考えて研究することができます。
   自分にあったやり方やペースで焦らずコツコツと続けることが最も大切なことだと思います。
 バレエは鍛え抜かれた精神と肉体が生み出す「芸術」です。
   「バレエのある人生」はとても美しいものです。
  (クラシックバレエフレイ教師/徳田美里)
 
 クラシックバレエフレイスは随時ご入会を受け付けております。
  春はご進学ご進級と共に新しいお稽古を始めやすい時です。
 クラシックバレエに関心がある方、ぜひ、お気軽にお問合せください。
 
 CLASSICAL BALLET FRAIS/ クラシックバレエフレイス

 tokuda@estate.ocn.ne.jp
 
 
 *入会金 10,800円(税込)
  《基本クラス》 《対象》      ≪月謝・税込≫
    ●  幼児科 年少~年長の幼児  8,640円  
  ●  初等科 小学1年生~3年生  9,720円
  ●  中等科 小学4年生~6年生 10,800円
  ●  一般科 中学生以上    10,800円
  ●  シニア 大人の方     10,800円

 ≪追加クラス≫     
  ●  オープンクラス 小学3年生以上 
  ●  ヴァリエーションクラス 小学3年生以上
  ●  専科クラス 将来コンクールを受けることを希望している生徒
  ●  コンクールクラス コンクールにエントリーする生徒

 

 

 

Recent Entries

  • バレエ用品のお店

  • ブログロール

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">