中村佳菜さん送別会☆15年間ありがとう!

 

いつでもスッとはいれるように、

自分の体を作り上げる。

 

 

 

S__17539571

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

 

この逸話をご存知の方は多いと思います。

橋本直樹さんといえば、Kバレエカンパニー時代の「海賊」、主役のアリ。

公演中、熊川哲也さんの突然の大けがによる降板で、これも突然、続きを橋本さんが踊られたという、凄い話です。

その日、橋本さんは出演しない日だったので、普通のウェアとノーメイクで、舞台袖で、本番を観ていました。

いきなり熊川哲也さんの代役を任されたときの話や、その時の精神状態などをご本人からお聞きしたとき、その壮絶ぶりに、白目をむくほどでした。

(ほんとに、白目をむいてたと思うわたし。)

熊川哲也という大きな看板を突然も突然、これ以上ないうというくらい突然に、背負わされた25歳の橋本さん。

その後1か月間続いた全国ツアーのうち半分は、「なにをどう踊ったのか?まったく覚えていない」そうです。

 

(この海賊の福岡公演を美里先生は観に行っていて「とにかく代役になった橋本直樹さんが凄かった」と興奮していたのを今でも思い出します。)

 

 

橋本さんのお言葉

いつでもスッとはいれるように、

自分の体を作り上げる。

の、重みたるや。

 

究極の経験をしている人の言葉は凄いですし説得力が違いますね。

 

そして、そんな橋本さん。

 

「どの役が良いとか、意味わからないです。

俺はどんな役を踊っても楽しい。

どの場所で踊っても楽しい。」

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

さて、橋本直樹さんと20TH公演(2019年)に金平糖のグランパドドゥを踊った中村佳菜さん。

 

 

 

かな

 

 

 

 

佳菜さんは、15年間、稽古を休まずに続けてくれました。

3歳のから18歳まで。本当に、全く休まずコツコツ。

(幼い頃、入院されたことがあり、その期間のみお休みされたという記憶。)

 

その間、ネズミちゃんから金平糖の女王様まで、幅広い役で舞台に立ってくださいました。

 

昨日の送別会では、後輩たちに、たくさんの素敵なお話をしてくださいました。

 

 

S__155385883

 

 

 

 

試験前、受験前も、バレエを全く休まず、コンクールにも挑戦し続け、舞台でグランパドドゥも踊り、

そんな中で、九州大学に合格したという先輩の話。みんな聞きたいよね(笑)。

 

(橋本さんと同じく、やり遂げた人の言葉の重みは凄いのです。)

 

 

S__17604612

 

 

 

 

後輩たちの目は真剣!

そして、質問攻め!

 

S__155385887

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

【佳菜さんからのお手紙をご紹介します】

 

 

 

 

15年間、本当にお世話になりました。

 

バーにはさまるという最悪な第一印象を与えてから15年、少しはまともな生徒になったと思います(笑)。

私の生活はバレエなしでは成り立たなかったもは言うまでもありません。

幼児科の頃の記憶はあまりないのですが、母によると、私が「幼稚園は変わっても良いけど、バレエ教室は変わりたくない」と言い、今の家に引っ越すことになったそうです。

 

当時の私に本当に感謝です。

 

おかげでフレイスという大好きな場所で、思う存分バレエに熱中できました!

(もちろん今もです!!)

5年生からは多くのコンクールにも出させてもらいました。

わたしは小3の時にナミュ鹿児島のコンクールを観に行ったとき、すみちゃん(池本純夏さん)のキトリのエシャッペがすごく綺麗で、

その時から自分ももっと上手になってコンクールに挑戦したい!と思うようになりました。

 

小5で初めてコンクールに出たときは、少しお姉さんに近づけた気がしてとても嬉しかったのを覚えています。

何度もコンクールに挑戦するうちに、本番で自分の力を出し切る力がついたのかなと思います。

 

受験の時も緊張しましたが、それを力に変えられたのは、コンクールの時の経験があったからだと感じます。

 

 

バレエをしていて良かったことはまだまだたくさんあって言い尽くせません。

 

 

よく皆から「バレエも勉強も頑張っていてすごい」と言われるのですが、

実際私は「バレエのために」勉強していました。

 

レッスンに集中したいがために、宿題を猛スピードで終わらせたり、学校で予習をしたりしていました。

バレエはあると思えば全く苦ではなかったので、大学での勉強が少し心配です・・・(笑)。

 

こんなにバレエが好きになれたのはもちろん美里先生、フレイスのおかげです。

 

個人的には中等科になって初めて呼び捨てで名前を呼ばれたとき、

一般科のお姉さんたちに近づいた!?と思い、さらにバレエへのやる気を出したのを覚えています。

 

早くお姉さんたちのように踊れるようになりたい!と思い続けていたら、

もう自分がお姉さん(?)になってしまいました(笑)。

 

 

15年間、ずっとフレイスが美里先生が、バレエが大好きです。

これからも大好きです。

 

ありがとうございました!!!

 

P.S.また絶対来ます!

 

中村佳菜

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

後輩たちにもたくさんの素敵な話を聞かせてくれました。

 

〇部活を始めたり、受験体制になったり、転校だったりで、同じ歳の友達がどんどんいなくなる中、最後は一人になった、それでも続けて良かったということ。

やめた子たちに後で訊くと「あの時やめなければ良かった」という話をきいたりした。

自分も部活をしながらバレエもした。みんなも好きなことや興味があることは続けた方が良い。

 

〇わたしはバレエをやるから勉強も頑張れた。バレエを休みたくないから、勉強もがんばった。

 

 

 

 

 

S__17604615

 

 

メンバーが一人一人、佳菜先輩に贈る言葉を。

みんなの佳菜先輩へのリスペクトが止まりません!!

 

 

S__17604616

 

 

色とりどりの可愛い色紙を。

上手~!作った人、がんばった!笑

 

携帯の画面に映っているのは・・・

瑳希と愛理。

(部活の合宿で、この日、参加できなかったらしい。急遽リモート参加。笑)

 

 

 

 

 

S__17604617 S__17604618 S__17604619

 

 

 

出逢ったのは佳菜が3歳のとき。

あんなに小さくて可愛かったのに、

今では、美里先生の背丈を優に超えました。

美しい女性に成長~!(ウルウル・・・涙)

 

 

S__17604620

 

一般科のみんなからプレゼント!

 

 

S__155385879 S__155385881

 

色紙をじっくり見ている佳菜先輩。

 

S__155385882

 

 

 

15年という長い間、ほぼほぼこれまでの人生の全てを、

FRAISと共に生きてくださってありがとうございました。

こちらこそ本当にお世話になりました。

たくさんの感動をありがとうございました。

 

 

 

S__155385883 S__155385884

 

 

 

歩花ちゃんが、イチゴの差し入れをしてくださいました!

ありがとうございました!

 

 

 

S__17604614

 

 

佳菜&いちご

可愛いheart

S__155385885S__155385887

 

 

佳菜さんのお母さまからも、心のこもったお手紙をいただきました。

またそれが感動的で、、わたしたち、泣いてしまいました。

皆さんにご紹介したいくらいです。

 

 

今朝、佳菜さんは福岡へ発ちました。

新しい生活のはじまりです。

佳菜さんだけでなく、鹿児島に残られたご家族も、新しい生活ですね。

 

 

子供の成長はあっという間ですね。

佳菜さんがバレエを頑張っている姿、舞台での美しい姿が

メリーゴーランドのように心の中にぐるぐる回っています。

 

 

バレエを通して、親子で悩んだり、喜び合ったり。

そんなときが本当に花だな!と思います!!!!

 

 

 

佳菜さんの人生にこれからも幸あれ!

いつでも帰ってきてください!待ってるよ~!!

LOVE&PEACE!

笑福!!!

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 

FRAIS★GO!GO!PERFORMANCEチケットご予約受付中

 

ブログ用フライヤーBISE

 

■指定席(2,500円税込み)

■自由席(2,000円税込み)

 

★お名前

★ご住所

★(自由席・指定席)〇枚/合計金額〇〇〇円

★受取方法(手渡し受取・郵送)を明記ください。

 

■手渡しの場合、現金引換え

■ご郵送の場合、代金をお振込みください。

 

 

★24時間以内にFRAIS事務局からの返信がない場合、

何らかの理由で届いてない可能性があります。

もう再送(または他の方法でご連絡)いただけると有難いです。

 

Email

tokuda@estate.ocn.ne.jp

 

FRAIS​公式HPからのご入力

http://www.classical-ballet-frais.com/program/mail_form/contact.html

 

お電話でのお問い合わせ・お申込み

ショートメールでも受け付けます。

090-3075-0186(徳田)

 

■チケットは準備出来次第、

順に送付させていただきます。

 

(チケット代金 お振込先)

鹿児島銀行 皇徳寺出張所 

(店番)146 

(科目)普通

(口座番号)3012917

(口座名)クラシックバレエフレイス 代表 徳田玲子

(郵送料は当方で負担いたしますが、

お振込み手数料のご負担をお願いいたします。)

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

↓3月14日(日)の

コンクールクラスの

時間帯を訂正しています!!

 

3がつ

 

4月新しい

 

 

「今月のスケジュール」こちらからもご覧いただけます。

GO!GO!

↓↓↓↓

CLASSICAL BALLET FRAIS今月のスケジュール

 

ブログ用フライヤーBISE

 

クラスと受講料

 

 

(お問合せ)

●099-265-0393(FRAIS事務局)

●090-3075-0186(徳田玲子)

(ショートメールも受け付けます)

●090-7929-0345(徳田美里)

●e-mail: tokuda@estate.ocn.ne.jp

体験レッスン(1回無料)を随時受け付けています。

 

 

 

 

 

Recent Entries

  • バレエ用品のお店

  • ブログロール

  • 検索エンジン

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">