鬼は外~福は内!(124年ぶりに2月2日の節分!!)& ポスター(A2)あります。

2月2日。

本日節分!

 

 

節分といえば豆まきですね、

近年は「恵方巻(えほうまき)の日」としても意識されるようになりましたね。

 

美里先生もさっそく恵方巻を買ってきたようです。

 

伊集院にある
↓情報★クリック!

カフェ ジェイ (Cafe J)

さんの恵方巻です!

 

 

 

 

S__16695327

 

 

 

ん~美味しそうheart

お野菜多め?

ヘルシ~!!

 

S__16695334

 

 

 

え??「節分といえば2月3日」じゃなかったの??

と、今、思われた方もいらしたでしょう。

 

 

 

この日は固定ではなく、2021年にはたまたま2月2日ということになるとか。

 

 

今年2021(令和3)年の節分は、124年ぶり

例年より1日早い2月2日とされているそうなのです。

 

 

 

 今年の節分(恵方巻)が2月2日なのはなぜなのか?

3日でなくなるのは1984(昭和59)年2月4日以来37年ぶり、

2日になるのは1897(明治30)年2月2日以来124年ぶりのこと。

 

 

↓↓ネットから拾ってきた知識↓↓

【本来は各季節の始まりである立春・立夏・立秋・立冬の前日それぞれを指すはずです。いまでいう『節分』は、そのうち立春の前日だけが残ったものとされています。つまり、立春が定まれば節分もその前日として定まるわけです」(国立天文台暦計算室) 雑節とは日本人の生活や文化、季節の移り変わりを基に生まれた日本独自の「特別な日」のことです。立春、春分などの二十四節気(にじゅうしせっき)や、七夕(たなばた)、重陽(ちょうよう)などの五節句のように中国から伝わったものではありません。おもに農作業に合わせた季節、気候が移り変わる時季の目安とされてきました。 「立春は春分や秋分と同じく二十四節気の一つです。立春の前日のみが節分として残ったのは、立春が太陰太陽暦(旧暦)の正月に近く、年の変わり目の意味合いが強いからと言われています」(国立天文台暦計算室) 公転周期が1年きっかりでないことが原因 それでは、節分の日がずれるのは、どんな理由からなのでしょうか。 「1年=365日と思っている人も多いと思いますが、地球が太陽を回る運動=季節のめぐりこそが、真の1年です。1太陽年(地球が太陽を1周する時間)は暦の1年ではなく、およそ365.2422日=365日+6時間弱なのです」(国立天文台暦計算室) この6時間弱という端数のために、春分の日の基準となる「春分点の通過時刻」は年々遅くなっていきます。4年経つとその累計がほぼ1日になるため、1日増やしたうるう年を作ることで、季節と日付が大きくずれていかないようにしているのです。 「このため、春分点の通過時刻も変動します。つまり、1年ごとでは1太陽年365.2422日と1年365日の差(約6時間)ずつ遅くなる一方、うるう年には4年前より少し早くなる、というパターンです。 この流れによって、しばらく2月4日の中に納まっていた春分が2021年には2月3日へ移り、その前日である節分も連動して2月2日へ移ったというわけです」(国立天文台暦計算室) かつては2月4日が節分だった年も存在した】

・・・・・・・・・・

 

 

まあ、ザックリ言ってしまうと

 

閏年(うるうどし)と同じ感覚でしょうか。1年間を決まりごとに沿って定期的な運用をしようとすると1年に少しずつ誤差が出てきて、ずれが生じるわけです。その調整と、ずれた結果ということらしいです。

 

 

 

しかしまあ、それにしても124年ぶりってすごくないですか?

現在この世にいる人は皆、初めての2月2日の節分を迎えたということです。

 

 

そして、明日《立春》は旧暦のを新年のスタート、お正月であります。

(江戸時代までは、《立春》がお正月だったのですね)

そういえば、年賀状を書くとき、冬なのに「新春おめでとうございます」と書きますね。

あれは旧正月の名残なのかもしれません。

ということで、明日の旧正月に向けて・・!

鬼はぜ~んぶ外へ!!!

福はぜ~~んぶ内へ!!!

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

【メンバーのInstagramの投稿より拝借】

FRAISスタジオに掲示されているものを撮影してくださっています。

ありがとうございます!!

 

 

145073592_470024664024396_8167242984692731412_n

 

 

まだたくさんありますので、

彼方こちらに貼っていただくと有難いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

すでにお持ちいただいた皆さん、ありがとうございました。

 

 

↓タビちゃんとポスター。

(すぐ乗りたがる)

 

 

145230086_403332677604198_205467324029142421_n

 

 

 

ブログ用フライヤーBISE

 

 

チームでがんばろう!

LOVE&PEACE!

笑福!!!

 

・・・・・・・・・・・・・・

2月

NEW2月

 

 

 

 

「今月のスケジュール」こちらからもご覧いただけます。

GO!GO!

↓↓↓↓

CLASSICAL BALLET FRAIS今月のスケジュール

 

ブログ用フライヤーBISE

 

クラスと受講料

 

 

(お問合せ)

●099-265-0393(FRAIS事務局)

●090-3075-0186(徳田玲子)

(ショートメールも受け付けます)

●090-7929-0345(徳田美里)

●e-mail: tokuda@estate.ocn.ne.jp

体験レッスン(1回無料)を随時受け付けています。

 

Recent Entries

  • バレエ用品のお店

  • ブログロール

  • 検索エンジン

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">