(てと日記)FROM REIKO(てとくん、ただいま訓練中。)

 

長らく「てと日記」が更新されないため「てとファン」(猫好きなだけ?笑)の方々よりご心配いただいているようです。

 

 

 

 

せっかくいただいたご心配をよそに

てとくん、この通り元気であります。

 

 

teto

 

 

 

 

実は、ワタクシREIKOがてとくんをあまりにもしつこく可愛がりすぎたためか

中学2年生くらい(当時)のてとくんのイライラが頂点に達しある事件が起こりました。

 

 

 

迷惑そうな可愛いてとくんのお顔を見たいばかりに

てとくんのお顔にワタクシのお顔を極端に近づけ、

鼻頭と鼻頭をくっつけずーーっとと話しかけておりましたところ

 

 

 

 

 

いきなりの大事故。

 

 

 

 

 

 

思い切り!!

鼻を噛まれてしまい!!

流血騒ぎ!!!!

 

 

 

 

ほんっとに痛かった・・

鼻の軟骨が削げ落ちたかと思った・・( ノД`)シクシク…

 

 

 

 

 

1か月もの間、ジンジンとやまない痛みと共に

鼻に大きな大きな絆創膏をつけたまま過ごすことになりまして・・

家族からは「REIKOさんが悪いよね」と言われましてもね、

先方(てとくん)にもちょっとは反省していただきたいですよね。

 

 

 

てとくんはとってもいい子なのだけど、ちょっと神経質なところもあるので

もっと大らかな子に育てよう!!と、現在、訓練中。

 

 

 

 

 

その訓練とは・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

よその猫と交流すること。

 

 

 

よその猫:1・2・3

(生後8か月のたくましく穏やかな3兄弟)

 

 

てとくん:4

(もうすぐ生後3年になる神経質でビビりなひとりっこ)

 

 

 

neko1

 

 

 

最初は、てとくんだけが シャーシャー威嚇し、大変でした。

(猫は群れの動物なので、てとくんはわたしたち家族を守ろうとしてくれているんですね。)

 

 

 

兄弟で育った子は、遊びの中で「このくらい噛んだら痛いんだ」というのが自然にわかるので手加減を覚えるのです。

その証拠に、この3兄弟は、甘噛みをしたとしても、人を思い切り噛むことはありません。

 

 

 

 

 

好奇心旺盛、冒険家のポール。

だけど甘えん坊。

正義感が強く優しい。

人間の男の子にいそうなタイプ。

 

64553047_496074951202041_3322927823668117504_n

 

 

 

 

精神高い系(「負けて勝つ」を知ってる)、忠実なピーター。

いつも穏やか。平常心。リーダー的存在。

 

(「旦那にするならこんな人(笑)」BY MISATO)

 

 

64257001_2520425044648672_4978076389820334080_n

 

 

 

たった一人の女の子マリー。

美食家でマイペース。

気の向いたことしかやらない。人に合わせない。

でも、仕草が可愛く、みんな好きになる。

天然の「追わせる系女子」。

 

 

neko3

 

 

 

この半年ほどで、5~6回は遊びに来ています。

 

 

だんだん慣れるものです。

仲良く遊ぶまでには至っておりませんが、悪くはない感じ。。

 

(そしてあれから一度もあのような事件は起こりません笑)

 

 

てとがどのように成長していくか、見守りたいと思います!!

 

 

 

REIKO

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Recent Entries

  • バレエ用品のお店

  • ブログロール

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">