(WS)マタチ先生をご接待。(表現するって素敵)

バレエダンサーや先生がはるばる鹿児島の自分のスタジオに来てくださって舞台に向けてリハーサルやレッスンをしてくださる。

 

自分の道を極めている人たちとの時間というのは、とても刺激的です。

特に舞台人は表現者なので、通常の生活の中でも表現者。

見ているだけで、そこにいるだけで、本当にたのしいのです。

 

発する言葉、様々な表情、身振り手振り。

すべてが自己表現。

周りをしあわせにしてくれる要素満載。

暮らしがたのしくなります。

 

今回のマタチ先生も然り!!

プライベートなお姿がまた、とてもダンディーで素敵なのです。

ときにはつよく、ときにはやさしく、ときにはおちゃめに。

ストレートに伝わるたのしさったら。

 

 

 

好きなことへ情熱を注ぐことはすばらしい。

バレエを学ぶことはすばらしい。

美しくなるだけでなく・・・!!

「自己表現」=「(ある意味の)コミュニケーション能力」もついてくる!!

本当にバレエって良いな~~!!

と、つくづく感じる今日この頃でございます。

(みんなね、遠慮せずにどんどん表現していったほうが良いなと思います!)

 

今回、マタチ先生WS開催にあたり、「スタジオ22クラシックバレエ&コンテンポラリー」主催の有村佳永先生と2か月ほど前から準備を進めてまいりました。

今回も有村先生が「一緒にしましょ!」と、お声かけくださいました。

(さっぱりしていて、チャーミングな有村先生のことが大好きです。笑)

 

ゲストをお呼びするということは、実はそれWSの時間以外のものに労力や時間を費やされることが多いです。

舞台裏や舞台つくりへの道のりと同じですね。

スケジューリング、スタッフの確保、フライヤー制作、航空券や宿泊先の予約手配、食事の手配、送迎・・・・

予算内でどれだけクオリティーの高いものを提供できるかということを考えます。

ゲストには気持ちよく仕事をしていただきたいという思いと、WS成功への思いはイコールなのでございます。

 

 

 

↓二日目のお昼、重富壮のランチでミーティング。

「ビユーティフル!ビユーティフル!」と目を輝かせておられたマタチ先生。

お土産に準備した「切子」も喜んでくださいました。うれし!

(画像真ん中下)

22773662_649014472153297_911398014_n

 

美しいもの、たのしいこと、学ぶことは人生を豊かにしますね。

 

今回も、このチームでできたことに心から感謝です。

22752437_649011078820303_957137394_n

 

つづく。

 

 

CLASSICAL BALLET FRAIS徳田玲子

 

 

Recent Entries

  • バレエ用品のお店

  • ブログロール

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">