(HANAMI)10年継続表彰スピーチ

継続表彰式のスピーチを

シリーズにてお届けします。

 

 

一般科のHANAMI。

10年の素直な思いが詰まった

素敵なスピーチでしたね!

HANAMI ありがとう!!

 

 

hanami

大好きなFRAISに入って10年たちました。

長いようで本当にあっという間でした。

振り返ると、私がFRAISに入ったきっかけは、かのんくんと同じ小学校、同じクラスで、

チケットをいただいて、初めてFRAISの発表会を観に行ったことです。

FRAISの舞台を観た瞬間、ここで踊りたいと強く思ってFRAISに仲間入りして

入ってすぐの発表会では中国の踊りを踊れてうれしかった半面、みつきちゃんの代役として

踊ることになったのでとても不安でいっぱいだったのを思い出します。

 

それからシンデレラでは、冬の精と秋の精、ボンボンキャンディ、ラバヤのソリスト、

エチュード、うみしんなど、他にもたくさんの役を踊らせていただきました。

 

発表会、FJBでは、その時々にかける思いが違って、ひとつひとつの役が本当に

大切な大切な宝物です。10年の間に、色々なことがありました。

 

中3で経験したアメリカへのバレエ留学。

そこで留学をサポートしたり、通訳してくださる方々に出会い、

わたしも将来留学をサポートする会社をつくり、

プロのダンサーになる日本人をもっと世界へ

羽ばたかせたいと思い、それがわたしの夢になりました。

 

10年間過ごしてきた中で、楽しく幸せなことだけでなくつらいこともたくさんあって、

涙・涙の時もあったけれど、このつらい経験を乗り越えてこれたらFRAISの仲間がいてくれたからです。

 

本当に感謝しています。

 

楽しいことだけが思い出だけではないので、全部含めてFRAISでの10年は

本当に言葉に言い表せないくらいの思い出です。

そしてわたしの青春です。

 

FRAISに入り10年が経ち、こんなわたしも来年高3になり、発表会は今度で最後です。

 

高校生になってバレエと勉強の両立がとても大変だったのですが、FRAISへの愛が

私を奮い立たせてくれました。

 

鹿児島を離れて大学生になっても、大人になっても、ずっとFRAISへの愛は変わらないし

FRAISの仲間は第2の家族のようなものです。

 

本当にFRAISの一員で良かったです。

そして、玲子先生、美里先生には、この10年間でわたしの心が未熟であったために、

たくさんの迷惑をかけてきました。

 

そんなわたしをずっと見守って下さり指導してくださり、

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

そして陰でたくさん支えてくれた

両親にも感謝しています。

 

今日は本当にありがとうございました。

 

HANAMI

 

継続表彰2

 

 

 

Recent Entries

  • バレエ用品のお店

  • ブログロール

  • 検索エンジン

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">