1年の計は元旦にあり!あなたの計は??&その他。。

1月1日元旦。

皆さま、どのようなお正月をお過ごしでしょうか?

(良い子の皆はお年玉をいただいてワクワクかな。)

 

 

 

134739638_3575582565882039_1331726050612263414_n

 

 

 

我が家にもお正月がやってきてくれました。

娘夫婦も来て賑わっております。

 

おせち料理とお刺身など。

(お刺身はいただいたブリ!最高。)

 

134640095_775864649948819_8001123441065402816_n

 

 

年越しそばからのお雑煮。

あんなにたくさん出汁をとったのに・・

あっという間にお鍋の中が空っぽに。

 

 

 

134852314_205547907939596_2443771962452694565_n

 

 

そしてFRAISの方々には

年末年始に、たくさんの贈り物をいただきました。

お気遣いを本当にありがとうございました。

 

 

 

こちらは山口県産のお菓子heart

奥ゆかしい感じで上品なパッケージheart

 

 

S__16064514

 

 

そして、本体のお味もお上品heart

わたしたちにぴったりheartheart

 

美里先生は特にくるみが入った「時じくよもぎ」が大のお気に入り!

本当においしいの。これはほうじ茶に合う!もぐもぐ。

 

 

S__16072708

 

 

美味しいものが家にあるとそれだけで幸せです。

ありがとうございました。。

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

【一年の計は元旦にあり】

 

計は計画。元旦は1月1日。

つまりは1年の最初の日に計画を立てると良いね、ってこと。

皆さんは「計」立てましたか~?

レッスンが始まる日、また「新年会」やりますのでFRAISメンバーは発表をお願いしますね。

その前に、2020年の最初のレッスンの時の「計」覚えていますか?

その「計」をどれだけ達成できたでしょう。

とりあえず、「何の計を立てたのか」覚えておきたいですね。

 

 

 

【美里先生の2020年元旦の計はこちらでした】

 

1・健康で毎日を楽しく過ごすこと!!

2・もっとバレエのことについて研究すること!!

 

お陰様で健康で毎日を過ごせましたね。

そして、「バレエのことについて研究」。。

これは、バレエをやっているうちは「永遠の計」ですね。

そして、こちらがいくら研究したとしても、生徒さんたちがコンスタントにレッスンしないと、それが発揮されないので、生徒さんたちにも頑張ってほしいな。

というのが本音。。。

コンクールクラスの生徒さんは水曜日以外、毎日でもレッスンに参加できます。

結果を求めるのであれば稽古時間をしっかり確保する!ということは大事です。

容姿や身体的な条件が特別恵まれているという生徒さんは有利でしょう。

しかし、そんな人ばかりではありません。どちらかというとそういう人は稀ですね。

ほとんどの人はバレエを踊るに相応しい身体つくりからスタートなのです。

時間がかかりますよね。

バレエのレッスンは(FRAISの場合)長くても3時間。

通常クラスは1時間半から1時間45分。と短い時間です。

自主トレーニングを自宅でできたにしても、稽古場に来ない限りは思いきり踊ることはできません。

 

 

ピアノで言うと、先生に見ていただくまでに「自分で曲を弾けるようになる」ことが暗黙の条件。

そして、レッスン終わった後も、次のレッスンに向けて、言われたことを出来るようになるように練習しておきます。

ほぼ、自宅での練習が9割です。

(そして、練習時間は自分次第。何時間もできるわけです。)

それがなければレッスンは成り立ちません。

その点、バレエは宿題という宿題がありません。

だからこそ「稽古場に来てレッスンする」ということがとても大事になってくると思います。

 

 

 

楽しくバレエを学び楽しく舞台を踏む、というだけなら、通常クラスの時間をしっかり取り組めば良いですね。

ただ、「コンクールに出場し結果を出したい」というのなら、そういうわけにはいかないでしょう。

コンクールに出場するような人たちは、それなりに、毎日のように、もしくは毎日、稽古しています。

そんな人たちと一緒に審査されるわけですから、

稽古時間が少ないのに「結果が出なかった」と落ち込むのは、おかしな話なのですね。

 

 

・・・というわけで、頑張る生徒さんに応えられるよう、

美里先生、今年も引き続きバレエ研究をがんばります!

 

そして美里先生、

正月早々、勉強会のYouTube配信をブツブツ言いながらチェックしております。

(え・・・ブツブツ・・??・・こわ・・・笑)

 

*画面をにらみ倒しておるので顔出しNG(笑笑)

 

 

MISATO

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

【そして、わたくしREIKOの元旦の計】

 

(だれも聞いてないよ)という声が一瞬 聞こえてきましたが

わたしはそういうのを気にしないタイプなのであります笑。

 

 

では、発表にまいろ~

 

 

1.自分を大事にする

2.継続

 

 

人の世話をすることが多いわたしの人生ですが、

今年はまず自分を大事にして可愛がろうと思います。

というのも、困ったことに近年「欲がなくなってきた」からです。

自分に制限をかけ、自分に蓋をしてしまった感じ?

そういうのを続けていると、自分というものがなくなり欲もなくなってしまう。

これじゃいかんいかん。

さっと食べたいものを食べ、さっと行きたい場所に行き、さっと会いたい人にも会い。

(コロナ禍で制限はもちろんあるにしても。わたしが求めるものなんて小さいことが多いので)

これまで頑張ってきたのだし、これくらいは許されるでしょう、と、

風の時代にあやかり、自分の中に吹く風にビュンビュン乗っていきたいと思います。

 

 

そして、継続。

物質的な「欲がなくなってきた」わたしですが、

新しいことを学んだり、追及したり、発信したりと、自分でなにか生み出すことには常に刺激を感じます。

(年末の勉強会の生配信もその一つです。)

発表会に向けてそこを生かしていきたいですし、継続していくことで、新たなステージに行けたら良いなと思います。

とりあえずは、こちらのblogも継続していく予定~!

プライベートな話ももっと書いていこうかな。

 

 

ということで、今年も1年、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

134394214_398463254758670_7379566314929129521_n

 

 

 

 

【スタジオ床修繕★続き】

 

親の仇をとるがごとく

全集中の呼吸!!

で、がんばっております。

 

 

69129202_p0_master1200

 

 

刀をローラーに持ち替えてねheart

只今ペンキ3度塗り。

 

101

 

 

 

美里先生は「あ~滑る!滑る!」と

スッテンコロリン真っ白な「人間鏡餅」になりそうになりながら、

それでも抜群のバランス力をキープしながら

スイスイとローラーを動かしております。

 

 

 

 

あ~夜明けは近い~!!

あと少し!!がんばるど~。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

クラシックバレエフレイスは

随時ご入会を受け付けています。

お気軽にお問合せください。

 

 

 

 

 

 

1月

 

2月

 

 

(お問合せ)

●099-265-0393(FRAIS事務局)

●090-3075-0186(徳田玲子)

(ショートメールも受け付けます)

●090-7929-0345(徳田美里)

●e-mail: tokuda@estate.ocn.ne.jp

 

 

体験レッスン(1回無料)を随時受け付けています。

 

S__50495498

 

(お問合せ)

●099-265-0393(FRAIS事務局)

●090-3075-0186(徳田玲子)

(ショートメールも受け付けます)

●090-7929-0345(徳田美里)

●e-mail: tokuda@estate.ocn.ne.jp

 

↓↓気軽にfollow me!FRAIS公式Instagram

CLASSICAL BALLET FRAIS 公式Instagram

 

 

 

Recent Entries

  • バレエ用品のお店

  • ブログロール

  • 検索エンジン

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">