ネオワイズ彗星と踊った夜。

おはようございます!

 

わたしたちついに!話題になっていた

ネオワイズ彗星を肉眼で観察しました!!

 

 

 

110094265_754823505279327_2048016956040485923_n

 

ネオワイズ彗星の基本情報

ネオワイズ彗星(C/2020 F3 (NEOWISE))は、3月28日(日本時、世界時では3月27日)に赤外線探査衛星「ネオワイズ(NEOWISE : Near-Earth Object Wide-field Infrared Survey Explorer)」により発見されました。7月4日(日本時、世界時では7月3日)に近日点を通過(太陽に最も接近)し、彗星活動のピークを迎えています。軌道は、放物線にごく近い楕円軌道で、次に太陽に近づくのは5000年以上先とみられます。

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

前日が新月、そして、天候は晴れ。というラッキーが重なった昨夜。

次見れるのは5000年以上先と言われるネオワイズ彗星観測目的で八重山へ。

 

満点の星空。

そして壮大な天の川。

(それだけでも凄い景色だというのに!!)

そしてそして!

うっすらと尾を引くような形と共に光るネオワイズ彗星。

 

肉眼ではなかなか見えにくいと聞いておりましたが、好条件が整う中、しっかりとこの目で確かめることができました。

 

しずかが指差している先に見えるのがネオワイズ彗星でございます。

ひとつだけ尾を引いているような光があるのが見えますね!

(太陽熱の影響らしいです。別名「ほうき星」とも言われています。)

 

(カメラマン:橋口公一さん)

 

20200722-DSC_2674

 

 

天体マニアというわけでは全くないのですが、月や星が好きなわたしたち。

神秘的な宇宙の世界、月や星から得るエネルギーから感謝の気持ちが湧いてくるのです。

 

 

イマドキ便利なアプリを使いまして・・・

 

空にかざすと星座の名前を確認することができました。

 

115863148_603899260495670_872401977000497633_n 115930731_569873337035953_4571265405225089940_n 115932787_338939490831985_3763916503051053881_n

 

 

 

いつまでも見ていられるなんとも不思議で美しい光景です。

 

何千年も戻ってこないネオワイズ彗星が地球から観測できるのは6800年後ともいわれています。

 

自分が生きている時に見れたのは奇跡とも言えましょう。

 

そんな素晴らしい星空のもと、カメラマンの橋口公一さんに撮影していただいた美里T。

 

こりゃ踊るヨネ。

 

 

20200722-DSC_2685

 

 

一生の思い出になりました。

 

20200722-DSC_2713-2

 

 

★今日は幼児科初等科合同レッスンです。

⭕️幼児科は17時スタート

 

★一般科シニアも合同レッスンです。

⭕️19:40~センターレッスン音出し。

終了時間21:15(15分延長)

各自バーレッスンを済ませておいて下さい。

(19:00~駐車場使用可)

 

どうぞご安全にお越しください。

今日も良き一日を。。

 

LOVE&PEACE!

笑福!!

 

・・・・・・・・・・・・・

 

クラシックバレエフレイスは

随時ご入会を受け付けています。

お気軽にお問合せください。

 

 

体験レッスン(1回無料)を随時受け付けています。

 

S__50495498

 

 

7月のスケジュール

8月のスケジュール

(お問合せ)

●099-265-0393(FRAIS事務局)

●090-3075-0186(徳田玲子)

(ショートメールも受け付けます)

●090-7929-0345(徳田美里)

●gmail: bonjour.frais@docomo.ne.ne.jp

●e-mail: tokuda@estate.ocn.ne.jp

 

 

勉強会blog用

 

↓↓気軽にfollow me!

CLASSICAL BALLET FRAIS 公式Instagram

 

 

 

Recent Entries

  • バレエ用品のお店

  • ブログロール

  • 検索エンジン

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">