(メンバーへ)「舞台用つけまつげ」について。

おはようございます。

 

今朝は「スターズ&ストライプス」の国旗を出しました~。

(夕方、舞台監督の井之上さんが取りに来られるのです。)

10年ぶりに倉庫から出すので、どうなっているかな~

と、ドキドキしましたが、中を見てみると、綺麗な状態でした。

 

ついでに「ピーターと狼」の大道具関係、

中国の踊りに使う傘、などなど。

いろいろ出しまして。

 

全部全部、愛情を込めて作ったので

全部全部、愛着いっぱいの代物です。

 

そして、今、あらためて見てみても、可愛い。。笑。

 

 

道具

 

 

 

さて。

 

最近、LINEでのお問合せがとても多いです。

「これは」というものに関しては、他のメンバーの皆さんにもシェアしてまいります。

 

ご不明な点、すでにお知らせしている場合もございますので、

お便りやblogなどをお読みくださいますようお願いいたします。

 

 

 

舞台用のつけまつげについて。

 

●幼児科初等科の皆さんはつけまつげは要りません。

(マスカラでじゅうぶんです。)

いつもより視界が悪くなったり、

マブタが重かったりかゆかったり

目をこすってメイクが取れてしまったり、

舞台に集中できない場合があるからです。

 

(気にならない生徒はもちろんつけても構いませんよ。

 

 

●中等科以上の生徒さんはつけまつげを付けましょう。

 

100円ショップなどで安く売っているものもありますが

舞台用のつけまつげは、あたりが柔らかくつけ心地は良いです。

丁寧に扱ったり、使用後も綺麗にボンドをとり保管したりすると

何度も使えます。値段だけはありますね。

 

(安いものは、着け心地がいまひとつということと、

両端が浮いてきやすいです。)

 

 

Chacottさんのつけまつげはこちら。

 

一割引きでご購入いただけます。

(空欄にご記入ください。)

 

1200円 1,296円(税込み)→1,167円(税込み)

1500円 1,620円(税込み)→1,458円(税込み)

 

 

市販でもいろいろなものがありますので、どうぞご自由にお選びください。

 

まつげ

 

Recent Entries

  • バレエ用品のお店

  • ブログロール

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">