(美と健康)習慣を定着させるには、極端なことを避ける。(しかしたまにはよしとしよう。)

寒くなりまして。

 

「最近夜になったらテトがわたしのベッドに来て寝てくれるのよね~!」

と嬉しそうな美里先生であります。(美里先生が証拠写真を撮りました。)

 

44042041_305574820039553_3368797747971883008_n

 

さて。

 

 

「蟹様食べ放題」は、分厚くジューシーな肉厚な蟹様を心行くまで楽しむという、人生でもおそらく5回もないかもしれない(49年生きてきて2回目でしたし。前回は27年前の北海道)、お腹も心も大満足コースでありました。

 

蟹様の匂いがまだ・・口の中にいらっしゃる・・・(笑)。

またいつか・・行きたい。。

 

しかし、習慣を定着させるというのはなかなか難しいことだと教えてくれた「蟹様食べ放題コース」でもありました。

 

「一日一食」の小食にしようと決めていたはずの胃がいきなり大解放され、「もう無理~」というところを広げに広げ蟹さまが押し込まれたのです。

 

 

食後、少しの胃痛を伴いまして。

しかし温泉ゆっくり浸かりまして。

全てに満足しぐっすり眠りましたら。

 

 

翌朝!!

 

 

あんなに胃が痛くなるほど食べたのに、のに、のに!

ものすごい勢いでお腹がすいたのです。

(しかも、身体が重い・・・)

 

身体を元の状態に戻すのに「一日一食」をはじめたころと同じ、丸二日かかりました。

 

 

習慣は定着させるのは難しいけど

習慣を壊すのはたったの1回で出来る!

 

 

 

ということを学んだ次第です。。

 

 

いえ、後悔は全くしていないのですけどね(笑)。

(蟹さま様、ありがとう!!また行くよ~~!待てってね!!)

 

 

 

節食をはじめてからというもの、あらためて気付いたことがあります。

 

それは、わたしは美味しく食べること、そして料理が大好きだということです。

 

節食をする前は、強烈に「〇〇〇を食べたい!!」というものがありませんでした。

お腹がすいたからとりあえず満たそう、くらいな感じの日もありました。

 

でも、今は違います。

「食」に関して、今までとは比べられないほどの多大な価値と感謝があります。

 

自分の料理にも変化が生まれました。

何時間もかけてスープをとったり、食材をなるべく生かす自然な味がより好みになりました。

 

大鍋に「ボーンブロス」を作り、それを素に、

豆乳スープ(白菜と鶏とほうれん草)

ラム肉とキャベツのトマトスープ

鶏肉(鶏モモや手羽元)と玉ねぎのカレー

いろいろなスープを作ります。

手間と時間をかけたものは本当に美味しいものです。

 

44115329_732263367113081_5440707460669112320_n

 

「一日一食」といっても、本格的に食べるのは一食だけで

空腹時にはこのスープをカップ一杯飲みます。

栄養価が高いこのスープはとたんに身体が温まります。

 

なんでも「過ぎる」のは身体(または心にも)に負担がかかります。

 

自分の身体に合った健康法

無理なく末永く習慣に

していけたらいいなと思います!

 

 

こちらは、バレエの生徒さんにいいただいた旅行土産、特大ポテトチップス!!

美里先生が「ダイエットに成功したら食べる」と楽しみにとってあります(笑)。

(*いまのところ、眺めているだけです。いつ食べられるかな~!!)

 

44037146_2147930005428630_1614664590967177216_n

 

 

 

みなさまが今日も一日、健康で幸せに過ごせますように!!

 

 

CLASSICAL BALLET FRAIS

徳田玲子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Recent Entries

  • バレエ用品のお店

  • ブログロール

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">