(集まろ!踊ろう!卒業生!)手を挙げてくださった皆さん、ありがとう!そして、10月より体づくり、本気モード??(笑)。

「集まろう!踊ろう!卒業生!!」の募集。

 

 

今日までになんと!12名のメンバーが集まり、

美里先生とわたしのうちわで盛り上がっております(笑)。。

 

卒業生ちらし最新

 

 

(まだ間に合いますか?と、本日連絡をくださったのは

田中瀬奈さん! もう嬉しくて嬉しくて。涙ちょちょぎれ・・)

 

 

FRAISを卒業してもFRAISのことを愛してくれ

20周年という大切な節目のときに

再集合できることが、本当にうれしいです。

 

踊りから離れていたメンバーもいる中

どんな作品にしていこうか?

日本各地にいるメンバーのリハーサル

どんなふうに進めていこうか?

 

いろいろと思案中です。

 

 

FRAISの卒業生はFRAISの歴史を作ってくれた大切な方々。

 

 

FRAIS20年の歴史を語る上で大切な作品になること間違いなし。

 

 

39522410_1942272159162846_8800875528421638144_n

 

 

1年後の発表会に向けて、「東京にてバレエを再開しました~!」

というメンバーもいて。

 

 

 

みんなの意識がプラスに動きはじめています。

 

 

 

 

この作品に出演予定の美里先生も

「10月から気合い入れ身体づくりを始める!」と宣言!

 

 

 

体感トレーニング、バレエレッスン

そして食事制限をはじめました。

 

 

 

それに影響され、(近年、ベスト体重から4キロ増加してしまった)わたしも、今日から「一日一食」生活をがんばってみようかな。

(みようかな。。と、なんともまあ、曖昧な宣言ではありますが。)

 

以前「一日一食」生活を2週間ほど続けてみましたが、

明らかに体調がよくなりお肌も綺麗になります。

(加えて時間もお金も節約できました。)

 

 

育ち盛りのこどもたちには向かないやり方ですが、中年と言われる年齢以降はさほど問題ないのかな?

(実際、それを推奨する方は多いです。食べ過ぎないほうが体調が整うのですって。)

 

 

しかし・・「食事」を大切にしているわたし。

食事の時間はコミュニケーションの時間でもあります。

食事以外でも大いにコミュニケーションを図る!

それさえクリアできたら!!

 

 

 

今日のお昼ご飯↓↓

(これ一食だと思うと味わって大事にいただきます~)

 

 

玲子さん特製 焼き餃子。良い焼き色ですなあ~。

(中身はヘルシーに鶏肉のひき肉、キャベツ、ニラ、干しシイタケ、糸昆布)

42913363_1117123641798568_4312930262276112384_n

 

 

 

冷蔵庫に入っていた最後の野菜を使ったサラダ。

ズッキーニ、フレッシュモッツァレラチーズ、グレープフルーツのサラダ。

42847381_245490982807859_3414297381670223872_n

 

 

 

卵のスープと一緒に。

43048932_2048491855213789_4905433361675190272_n

 

 

 

しかしまあ、なんというのでしょう。

 

目標があるってとっても素敵なことですね。

 

そして、目標がある人(例えば美里先生)のそばにいると

目標そんなにない人(例えばわたし)まで影響されるという。

 

良い波動が広がっていきますね!

 

そんな感じで、輝く瞳で目標(つまりは8月25日の発表会!)に向かい

みんながより健康で美しくなっていけたら素敵だな~と思うのであります!!

 

 

(そう、歳を重ねるほどに健康の大切さ、ありがたみが身にしみますね。)

 

 

卒業生メンバーのみなさま、

どうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

 

CLASSICAL BALLET FRAIS 徳田玲子

 

 

 

↓こちらは 璃子のInstagram ストーリより(^^♪

 

riko

 

 

 

 

 

39522410_1942272159162846_8800875528421638144_n

 

Recent Entries

  • バレエ用品のお店

  • ブログロール

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">