(上白石萌音情報)「火星の二人(鹿児島公演)」観ました!

 

34017447_779835052404571_6405699445719040000_n

 

楽しみにしていた日がついにやってきました~!

 

5月29日は上白石萌音さんがヒロイン役をつとめる舞台「火星の二人」!

鹿児島市民文化ホール第1にて行われました。

 

S席を並びで4席買っていたのですが、

わたしは母と一緒に車いすブースへ。

 

予定していた指定席よりも少し前だったので、

視力の弱いわたしにとって、より嬉しいお席。

(スタッフの方がとても親切に対応してくださいました!)

 

客席に座ると、もう目の前は物語のはじまり。

家の中を再現したセットに胸が高鳴ります。

 

 

 

しかし、あー幸せでした。

素晴らしい舞台でした。

素直に面白かった。

一夜経っても余韻に浸っております。

竹中直人さん、生瀬勝久さんの圧倒的存在感と演技力。

 

ヒロイン演じる上白石萌音さんの軽快な台詞回しと小気味よい動作。

ダイアモンドを転がすかのような声に聞き入りました。

キャパ2000近くの鹿児島市民文化ホール第1の舞台で

たった6人の役者さん(そうそうたるメンバー)が繰り広げるお芝居。

客席は完全にその世界にのみこまれていました。

 

シュールさと笑いが交互にくるお話の内容は

まさにジェットコースター!

(ジェットコースターの事故で二人だけが奇跡的に生還したことからはじまるお話)

わたしも火星に連れて行っていただきました笑。

 

終演後、久々にお会いした鹿児島弁の萌音ちゃん。

芸能界で有名になったけど、昔となにも変わらず、本当に可愛かった!!!!

萌音ちゃん、最高。

萌音ちゃんありがとう~!!

 

FRAISの皆さんにもお会いできうれしかったです。ありがとうございました!

​しかし考えてみると・・

バレエの萌音ちゃん萌歌ちゃんを知っている世代って。。

FRAISにはもう数名もいないほどになってしまいました。

 

お二人のFRAISでの最後の舞台は「FRAISジュニアバレエ団第1回公演」でした。

あのとき・・「ピーターと狼」の作品の中で

萌音ちゃんは「狩人」

萌歌ちゃんは「壁」

​(お父様は「ダディダンサーズ・木!!)

の役だったんですよね~ かわいかった~

そのあと、すぐ、東宝シンデレラに選ばれて。

あれから7年経ったのかあ・・感慨深いです!!

 

 

 

 

そしてお次は・・

萌音ちゃんと萌歌ちゃん主演の映画

「羊と鋼の森」が公開。(6月8日~)

そちらもたのしみ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Recent Entries

  • バレエ用品のお店

  • ブログロール

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">