(てと日記)しっぽのおこげ たいさく。

いぜん ぼくは

しっぽのおこげについて

日記をかきました。

 

ストーブの上にのっかっているとき

たらしていたシッポがこげたという

ぼくの失敗談です。

 

ぼくは家族のみんなやおきゃくさんたちに

かわいいかわいいと言って触られまくるので

しっぽのある一部分が焦げていることが

すぐにばれてしまいます。

 

これはなんだという話になるわけです。

 

そのたびに ぼくの失敗談が

ひろうされてしまうわけです。

 

 

しょうじき、わらいのネタです。

 

そのはなしをする家族、おきゃくさん、

どっちもケラケラよろこんでます。

 

27848625_711461532575257_1857689749_n

 

 

 

まあ それはいいのですが

やっぱり じぶんのからだはひとつ。

 

 

だいじにしなくてはなりません。

まもらなくてはなりません。

 

 

 

ぼくはあれから しっぽがこげないように

どりょくしています。

 

28308861_721511471570263_1188957384_n

 

 

うっかりストーブの上でうたたねしてしまって

しっぽがダラッとならないように

しっぽをからだの中に入れ込むという

わざをかんがえつきました。

 

 

28236476_721509808237096_682667751_n

 

 

 

このわざ

すごくないですか?

 

じぶんで言うのもなんですが

かっこいいです!!

まんざらでもないです。

 

28383408_721509798237097_2103717922_n

 

 

 

そして、ぼくは

やっぱりかしこいと思いました。

 

 

てとはんこ

 

 

 

Recent Entries

  • バレエ用品のお店

  • ブログロール

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">