「赤毛のアン」(上白石萌音)観ました②

行ってまいりました!観て参りました!

上白石萌音ちゃん演じるアン・シャーリー

「赤毛のアン」!!

 

エステー株式会社さんの無料の招待で全国2万人を動員するという

なんとも太っ腹なこの企画!(2万人の鼓動。まさに鼓動。笑。)

 

「ミュージカルをもっと身近に、

ミュージカルの良さを知ってほしい」

という思いからプロジェクトがスタートしたそうです。

(プログラム等々を拝見する限りありがちなビジネス要素の押しつけがましいものが一切なく、

エステー株式会社さんの「真の思い」だけが伝わります。素晴らしいですね。)

 

ツアーズミュージカル「赤毛のアン」は今年で13年目だそうです。

歴代のアンに華原朋美さんや神田沙也加さんがいらっしゃいますが、

上白石萌音ちゃんが歴代の最年少。(17歳!!)

空想の世界の思いを馳せ、ちょっぴりそそっかしいところがあるけれど

常に前向きに明るく生きるアン・シャーリーを演じる萌音。

「今!!」の萌音の初々しさ、透明感が、同じ世代のアン・シャーリーにピッタリはまります!!

 

萌音は高校3年生ということで受験勉強もしながらの全国ツアー。

(萌音の頑張りには脱帽です。)

わたしたちが観させていただいたのは、福岡公演。

千秋楽です!!

 

 

8月16日(日) 札幌市教育文化会館
    8月17日(月) 東京エレクトロンホール宮城(仙台市)
    8月19日(水) 大宮ソニックシティ
    8月20日(木) 新宿文化センター(2公演)
    8月21日(金) 新宿文化センター
    8月24日(月) 日本特殊陶業市民会館(名古屋市)
    8月25日(火) オリックス劇場(大阪市)
    8月26日(水) 上野学園ホール(広島市)
    8月27日(木 )福岡市民会館

 

 

「福岡市民会館」は天神(中心部)からタクシーで15分くらいのところにありました。

とっても歴史のある会館です。

mone14

 

 

 

福岡市民会館の外は、

座席の引換券をもらうために並ぶ「人・人・人・・・!」

(この日は快晴なり。お天気良くてよかった。)

 

そして、会場に入ると

「アン(萌音)!アン(萌音)!アン(萌音)・・・!!」笑。

 

mone15

 

 

長きにわたり世界中で親しまれるモンゴメリーの名作を

ミュージカル化した「赤毛のアン」。

 

舞台は、プリンス・エドワード島の小さな村。

 

上白石萌音演じる孤児の少女アン・シャーリーは、とある手違いから、

老兄妹マシューとマリラのもとにやって来ます。

そして静かな村の生活に少しずつ変化が・・!!

 

 

 

 

CLASSICAL BALLET FRAIS

徳田玲子

 

 

Recent Entries

  • バレエ用品のお店

  • ブログロール

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">